気付き

書いてきた日記や、使ってきたノートを頻繁にリセットしてしまう病のようなものにかかってから10年近くが経過している。この状態から脱却したいと願いつつも、出来ずにここまで来てしまった。

ここまで来ると、治したいという強い願い自体が自分を変な暗示にかけているのでは無いだろうかと思い、無理に治さずに心のままにやっても良いのでは無いか?という考えに至る。「これではいけない、このままではダメだ」という思いが常日頃ある毎日。これを毎日続けていると、おそらく死ぬまで続くだろうと気付いた。自分で自分を精神的に痛めつけていることに。「ダメな自分を許すのも必要」というスタンスでとりあえずやってみることにしようと思う。

 

ノートを無印良品の1日1ページノートに変えてみる。 文庫サイズ、368ページで600円。紙質は良い。基本として、時系列順かつ全ての事を一元化(全てを一冊で管理する)の前提は守っている。1日1ページのペースだと使い終わるのは368日。ちなみにいつも2〜3日でリセットしてしまうので、このような計算は全く無意味。今回はどれだけやれるか記録を取ってみようと思う。病気の経過観察のようなものか。

 

www.muji.net